NEWS最新情報

REPORT

オトナのスポーツテスト2016レポート

2016.12.22

日時:平成281119日(土)

場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス(東京都世田谷区深沢7-1-1)


秋雨の肌寒い中、読売新聞社主催の「オトナのスポーツテスト2016」が日本体育大学 東京・世田谷キャンパスで開催されました。

当日の運営は、日本体育大学の現役学生のほか、東京マラソン財団オフィシャルボランティアクラブ「VOLUNTAINER(ボランテイナー)」の
皆さまに、ボランティア活動をしていただきました。

東京マラソン以外のボランティア活動が初めての方もいらっしゃる中、屋内(体育館等)や、屋外(トラックフィールド等)でのご案内等、
時折凍える手に息を吹きかけながら笑顔で活動していました。

 

 

ボランティアの活動場所は大きく2つ、屋内、屋外に分けられます。

体育館では、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、立ち幅とびの5種類のテストが行われていました。テストエリアで比較的
空いている所を大きな声で案内し、混雑を回避し誘導していました。


 

屋外会場ではあいにくの小雨の中、急歩と50メートル走が行われていました。参加者はもちろん、ボランティアのみなさんも雨だからと言って
弱音をはいてはいられません。

グランド内のぬかるみでケガをしない様にテストエリアに笑顔で誘導。案内の掛け声の息が白くなっていたのが印象的でした。



急歩テストを受ける人が持つストップウォッチの使用方法や計測する距離について、丁寧に判りやすく説明していました。

             
                                                                                                                                                     以上


「オトナのスポーツテスト」 とは
読売新聞社主催の、運動不足になりがちな20~64歳の「オトナ」の皆さんに体力測定 の機会を提供するイベントです。
文部科学省による「新体力テスト実施要項(20~64歳対象)」に定められる6項目 (握力、上体起こし、長座体前屈、
反復横とび、急歩、立ち幅とび)に、50メートル走を加えた計7項目の記録を測定し、参加者の体力年齢を判定します。
今年度は終了。詳しくはオトナのスポーツテスト公式ウェブサイトをご覧ください。
  • 送る

BACK