MENU

2018年度スキルアップ講習「熱中症対策」~VOLUNTAINER NEW PROJECT 東京2020応援プログラム「For 2020」~実施レポート

2018.08.06

ボランティア活動における個々のスキル向上のため、先日7月28日(土)に、2018年度スキルアップ講習「熱中症対策」~VOLUNTAINER NEW PROJECT 東京2020応援プログラム「For 2020」~を開催しました。

今回は、年々暑くなる夏場のボランティア活動で実践できる「熱中症対策」に関するセミナーで、総勢80人のVOLUNTAINERが参加しました。

◆研修内容
熱中症予防指導員の講師のもと、まずは熱中症とは何なのか、地球の環境変化について説明いただきました。
熱中症について学び、そして現在、未来の地球環境を知ることで、いかに熱中症の危険に晒されているのか自覚することが出来ました。

  

その後、熱中症の原因、また熱中症にならないようにするための予防策として、どのような飲み物が適しているのか、飲む際の適切なタイミングなどについて具体的に学び、そして万が一、熱中症になった場合の応急処置法などについて講習を受けました。
  

今年は7月初旬から猛烈な暑さとなり、今回実施したこの熱中症対策のスキルアップ講習は定員を大幅に超えるエントリーがあったため、8月に追加実施することが決定しました。
詳細はこちら

今後も猛暑が予想されている日本の夏。
ボランティア活動をする皆さんも、笑顔で自信をもって活動できるよう、様々なスキルを身に付けましょう!


開催概要
開催日時:2018年7月28日(土) 10時00分から12時00分まで
開催場所:品川グランドセントラルタワー12F
  • 送る

BACK